A White Rainbow

創作をする人の日常と考え事の壺。

◆カテゴリー表示の際、記事タイトルクリックで全文表示されます。

固定記事です。

私が大切にしていること。

  • 何事も、向上心に変えていきたい精神でいること。
  • なるべく、配慮と気遣い、思いやりある柔らかめな言葉を選ぶこと。
  • 表現に迷った時は、響きよりもその言葉を発した時の聞こえで選ぶ。
  • 「読み手の難解な解釈<書き手の意図」で書いている。
  • 読んでいただいている身であることが前提でやっています。
  • 私の心の声では書かれていないこと。

これらを置いても、トラブルになるとすればまだまだ表現の配慮は足らないんだなと学ばせていただきますm(_ _)m

 
ブログはここにきて、ただ楽しむ時代の余韻を残しつつも、確かに冬の足音のように近づいてくる、誰もが心の表現をする文化を再び編み出し、それを最も牽引したとされるかもしれないし、逆に荒廃させたとされるのかもしれないところへ来ているのでしょう。
 
そんな分かれ道を未来に幻として見ながら、書くことにしました。
 
読んでいただく皆様と同じく、楽しいものであり、そこに虹がかかることを心から願います。誰かを泣かせてしまえば、心には雨が降るけれど。
その逆もできるものとして、私は日々、自身の心をホイップクリームしていきたいと思います( ..)φ
 

曇天の霹靂

つい最近、関東でも地震がありましたが、そういう時は他に大きな地震が起きて、まるで私の考える日本の悪い性質のひとつのように思えてきていました。

 

 

私は、東北震災の時は特急あずさの中で一夜を過ごすことになり、ガラケーだったために全く情報が得られないままだったことをいつだったか、どこかに書きました。

徐行で目的地の終点まで。

その時支えになったのは、自分がファンライフを送っていたアーティストさんのブログや言葉でした(´•ω•`)

 

家に着いて、テレビを見て泣きたくなりました。

心への衝撃に、呼び起こされたのは小学生の頃の阪神・淡路大震災でした。被災したわけではなくても、またこんな大きな災害が…と思いましたし、当時とは違う心境にいる自分と、被災された方々への支援のあり方を考え始めました。

 

まず一般市民の私にできることは、僅かな募金でした。

そして、日々考え抜き、その心の状態はおそらくわかると言える、言っていいのは阪神・淡路大震災や近く起きた熊本の方々であり、私はPTSDやうつや言葉の与える影響など、自分の描く物語への思い入れや表せるものに何があるかを考えました。

 

そして、生まれた言葉は数年後被災された方に届き、やっと自分の言葉が少し色付いたように思えたのでした。

 

被害にあった本人にしか、その心はわからなくて当たり前。

 

だから、新聞記者さんだったか、言葉で残せたら残してくださいと呼びかけているのを見ました。

 

わかりますなんて、言えないし言われたくないだろうと。

 

そこに、私の人生があったので(>_<)

 

いくつかツイートを厳選し、付箋のように貼りますので、言葉やブログでできることとして、私が見つけて心持ちとしていることとさせて頂きたく思いますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

私のタイムラインは、どこかで誰かを元気にさせるような言葉でいっぱいにしたい(*˙ᵕ˙ *)

 

(๑・㉨・๑)Twitterに溢れる名言は、私の大好きな言葉たちでいっぱいでした。みんな大好きファンタジーで、辛い時に支えられる言葉はあるものですクマ!とりあえず私の趣味ですが貼っておきます。

 

被災しなければ、日常を維持できる。

けれど、被災したら一変する。

それをよく考えることになった、東北震災。

無関心は加速する。無責任は助長する。

こんな時こそ、情報力…なのにこの国は壊されかけている。壊れているかもしれないけれど、それでもまだ戦っているのだと思っています(´;ㅿ;`)

 

SNSのあり方と、その使い方、心持ちは心そのものです。

 

松本市震度5を初めてひとりで体験してしまって、とても怖かったことは私の人生のしおりが挟まっています。

あれから数週間の恐怖をやわらげたのは、ネットで同じように怖いねと言う人々でした。

 

自分はひとりではないことを、周りを見て、そこにいる人々と共にあることを大切にしてくださいm(_ _)m

 

遠くのなんとかより、近くの…。

 

私がドラッグストアで働いていた時も、熊本の親戚に物資を送ると言う人がいて、無事届くことを願いました。そして、ドラッグストアがこういった被害に何かできるのかなと、東北震災の時にはなかった経験となり、覚えておこうと思いました。

散乱したり、使えなかったり。

そんなこともあるけれど、使えるものも確かに転がっているのがお店だから。

暴徒は良くないですよね(´;ω;`)

 

協力していくことって、戦うことでもあるのかもしれません。

 

不安が少しでも早く拭えるよう、心からお祈り申し上げます。

 

理解力は人生力…?

気づいていますか?

 

このブログは、はてなブログに来て一度こんなブログもありますに表示される日が続き、あ、載ってるなぁと思うまでに書いた記事は毎日綴ったものでした。

書きすぎるくらい書いてしまうんです。

それに悩んで減らさなきゃと考えた日もたくさんありました。

 

そして、すぐに読者様がつき始めて現在の数字に到達いたしました✩°。⋆⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝

日々、嬉しかったです。

ライブドアブログだった頃、その名残は過去記事に表記?として残ってしまっていますが、みんなどこにいるんだろう?と思っていました。それを書いていた記事もどこかにあります(笑)

 

ブログは、本当に終わってしまったのかな…。

 

今は、何のサービスでみんな表現をしているの?

創作と相性のいいものは何だろう。

日々、書く度に悩んでいました(´•ω•`)

 

はてなブログに辿り着いて、本当に良かったです。

 

ブログは、自分語り?幸か不幸か自慢?それとも…?

 

自分で書けない人間が言えることは、ない。

 

書いてみればわかる。

みんな、どうしたら…と悩み始めるから。

それを開拓として記していた記事もある。

 

私は、じきにすべてのSNSの終わりがくるのかなと闇を見た。

 

振り返ってみて、どうですか?(*゚∀゚*)

 

例えば、この20年!

私は、アラサーだから小学生からです。

今が嘘みたいで夢物語を生きているようです。

ドラえもんの道具みたいな。

 

私は、何かの被害者が始めるものに良いと考えたことがありました。特にブログ。

けれど、その書き方には気をつけなければならない。

それが、今はもう難易度が上がって、とても難しくなってしまったもののひとつであることを語ります。

 

これまでにあった、いろんな炎上の流れ。

あまり、世間的には知られないんですけど。

言葉や表現に、本当に気をつけなければならない。

今は、もう前例が増えすぎた。

そして、対策や対応もできなければSNSに手を出す資格すらないというくらいにレベルが高い状態での参戦を望まれるのですが、それがわかってない人増えたなって思います。

それが自分勝手なやり方となり、同じ流れを繰り返す

 

Twitterって何だろう?

たまに、あの設定上白い画面に横に線が入って区切られただけのただのログを見て思う( ˊᵕˋ ;)

似たようなアプリ?で、白と黒を使い分ける日記のようなアプリもGoogle Playで見つけましたけど、夜間モードですかね?黒い画面にしてやるの、心への影響力すごいと思います(´;ω;`)

 

全部、闇からの言葉になって今は昔、空中リプが目立って…言葉のパンドラの箱みたい。

 

私、ラストスパートかけてます!

 

もう、今あるもの。

これ以上は望めません(>_<)

 

Twitter、ブログ、LINE…。

そこに眠る、いじめや嫌がらせは心の病であり闇だからいつか終わる夢になったのは、SNSやサービスだった。

 

「人の夢は終わらない。」

ワンピースかな。好きなセリフです。

 

ネット殺人。委託とかかな。

10年くらい前でしょうか。

最近も、似たような事件があり、裏仕事とされているそうですね。

 

みんな、自分のものさしだけになっちゃった。

 

私は、何にも知らない⸜( ॑꒳ ॑ )⸝

あるべき記憶も、あるはずの感情も、今望んでる環境も。

何にもないまんま、ただポロポロこぼしながらまとめたりしながら、この人生を歩いてるだけ。

 

人とぶつかったって、ちゃんと話す。

話してわからない人とは、話さない。

終わりにしちゃう(´•ω•`)

 

Twitterのバケツリレーを炎上とするならば。

そんなお話を書きました。

星空文庫さんに繋がっています。

 

 

そんなに考え込まずに書いてるものなので、浅めです(*˙ᵕ˙ *)

 

私は、当初からライト読者っていうんですかね。普段から本を読まず、遠ざかっている人を対象に書いていました。小説のようには書けないですから( ˊᵕˋ ;)

 

今がずっと続くこと、望みますか?

 

私は、もう失くした魂を弔う日が来ると願っています。

 

たくさんの悲しみを生んだものとして、以前この時代の姿なき建造物と名付け、そして砂上の楼閣砂場としています。

 

ファンタジーは…

不幸の返信や意図しない炎上などに悩める方々へ贈れる歌があります✩°。⋆⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝

 

FF9より、Melodies Of Life の歌詞をじっくり聞いたら、しょっぱなからその心が歌われていると、私は思いました!

 

心が辛い人が聞けばいい。

ファンタジーは、この時代のヒーロー!

 

よく、心で思っていました。

 

(๑・㉨・๑)それはワンピースで言ったら、ルフィ側の言葉なの?

 

私は、ルフィ達からマレにあったかもしれないけど、好きなキャラからはないですね。嫌な感じなんて(笑)

エースとコラソンとサボかな!今は。あとは海軍の盲目の重力使いさんだな!名前ど忘れw

サボは、私の中では無双の石田三成役の人でイメージしてます⸜( ॑꒳ ॑ )⸝あの人はセリフの言い方が独特で、とても綺麗な喋り方をする。

あの人にというか、声に助けられた気がするから。

ティーダみたいにね!

ディシディア、最初の頃のは特に好きです。

 

スプラッシュマウンテンの落ちる寸前、ディシディアからエンカウントボイスwっていうコラボ。夢見ちゃいますね(*゚∀゚*)

 

私は、ルフィや悟空に「なんだお前。」って言われるような言葉はツイートしたくないし、いきなり知らない人に話しかけて言わないようにしよう。

 

また、ブログがんばろ。

軌道にのってたように見えたけど、パァよw

 

もう、エピローグみたいなもんだけどね♡

 

ありがとう、私を知る人。

 

 (๑・㉨・๑)ノシ 善は一日にしてならず。♪鐘を鳴らして君を探すよ…

※一部鐘を鳴らして歌詞です。

 

 

不穏な空気…:(´;Д;`):

ブログの公開状態

不安定で申し訳ありません。

ちょっと、なぞなぞ認証で変な表示が設定画面に出ており、不安になってしまいました。

不安の中身には、見ていただく身として一番大切にしているリンク先の改ざんなどがあり、ばら撒くのは嫌だと瞬間的に一時閉鎖にする対処をとっておりました(´•ω•`)

一応問い合せました。

 

なんか、変なんです。

ブーメランw(不幸の手紙?)を初めてTwitterでいただきまくって、やりあった時に訪れた闇はブログへの弊害と心への影響で、「砂漠化」という言葉が得られたのはとても大きく、今後役に立てていけるのですが…。

 

夢か現実か。

ミラーブログって聞いたことがあったんです。

記憶の彼方にあって、闇にのまれてる時に検索で中国語らしき自分のブログかサイトを見てしまったんですね( ˊᵕˋ ;)それがもう怖くて、ブロガーってブログ書けないとか書き方わからないという謎の人間には、楽して儲かる「金のなる木」として見られてますので、盗まれる可能性があるものと私は認識を変えました。

だから、どこかにブログ落ちてないかなとなるようです。

不思議じゃないですか…過去の分まで書くなんて。

そういう見方をする人がいる以上、ブロガーさんはみんな、他人事だと思わない方がいいですし、ネットリテラシーも大切だと思いました!個人情報的なやつですね!

誰が見てるかわからないって、怖いことです!

 

ブログは登録した日から、まずはコツコツ100記事書く事を目標にしてみましょう!という優しいブログ指南が偶然目に入り、私は大変わかりやすいなと思いますし、まずは書くことに慣れて自分が楽しめるかどうかだよなぁと経験から思います。次に、読んでいただく方にも…となってブログを「育てる」という表現から、私は「畑、家庭菜園」としてるのですから(´•ω•`)

 

私にはブログで稼ぐという考えは生まれることがなかったし、ないままなんですけども。稼げます!って記事も見ました(*˙ᵕ˙ *)

きっかけは何だったのでしょうか。

ひとつの疑問から、おもしろい記事もいくつか発掘し、にほんブログ村さんにちょうどアンケートが来てたしと思って遠慮しながらも書いちゃいました!

不思議ですよね、カテゴリー移動させて!わからん!って嘆く私は一度も移動されず、自分で探してみたんですけども(;ω;)

ライフスタイルで落ち着きました。迷うほどいいのある〜そこそこ人いるとこがいい〜、からなんとなく直感で選びました。

 

私は、常に大公開で、いろんな人に(HENTAI除く)読んでいただくことを大事に、書いていたいです(´;ㅿ;`)

ブログ読まれて、目の前とかTwitterとかで、ひとつひとつヨダレ垂らす感じで感想言われたらどうしますか!?絶叫ですよね!…:(´;Д;`):ツイートでやられたことですけど(笑)

リアルでも昔からHENTAIに会いすぎて麻痺してて、過去記事にあるかもしれないですが貼りません(>_<)隠そうかな!

作品における最初のHENTAIは、ルパンのマモーです。

アレ無理なんですฅ(º ロ º ฅ)ふじこってる…!!

 

整理整頓

ここで、連日の研究なんですけど。

クソリプと呼ばれて浸透したものの心理というか心ですね。考えてみました!

 

私は、クソリプをもらったら自分もクソリプらしきものをしてしまうという心を、自分で再現しました。

そのツイートは公式モンハンワールド様を巻き込んだリプでしたが、それ貼ろうかと思ったら、スマホから埋め込み起動がうまくいかないので説明で。

話を聞いてもらった形になりましたが、「クソリプ」って名称が逆にわかりにくくて、失礼なんだと思いましたので、ブーメラン共に私の見解から変えてみたいと思います!

前から変えようと思ってたので(*˙ᵕ˙ *)

 

(๑・㉨・๑)このクソッタレ!なんだ、不幸の手紙か!おまえが苦の祖先か。それは自分に返ってくるやつな。ホラーなめたらダメクマ!

 

意味は一緒なので、アイキャッチと呼ばれるブログ更新の際に表示される画像が、パソコンからとスマホからでは違うようで。

ジェラシックパークの名シーンを使ったもの以外によく表せてるものなど私にはなかなかないですね(>_<)

 

自分の言いたいことだけやり合ってる時に言うのって、私の英語の話し方と一緒だから、日本語(標準語)わかってない、コミュニケーションをとるに至らないレベルとされて、無理ですよね。

コミュニケーションを諦めることで英語圏での仕事始まった!って方の記事は、全体的に寂しいものでした。

 

その心は…!!

反抗期や大人になってからの世間に対するネガティブな見方が、すべてのツイート、Twitterのやり方においての膿を生んだのかなと解釈することで、なんでそんなツイートというかリプライができるのかを理解することにしました。

 

●心の砂漠化現象の発端●

  1. 人との距離感がわからない
  2. 自分の思ったことだけを口にするタイプ
  3. 自分は既に時代が生んだ被害者だからという被害妄想あり?
  4. 自分の気持ちだけが大事
  5. こじらせ自分大好きナルシストオタク

 

私、Twitterほど明るい場における何かのオタク様が多い場所ってなくて、それが便所の落書きを比較対象とした時に、その違いは…と考えたらアプリインストールすることって大きいかなぁと思いました。旧にちゃんねるだったら…スルーされちゃいますよね( ˊᵕˋ ;)

けど、わざわざアンカ?つけてたりあんなわかりにくい画面で何も得られない使い方はねぇ。

tumblrのコンセプトだけは好きですけど、Twitterこそスクラップだと思いますし、文字による会話も可能って割と万能というか文明開化ですね…(´•ω•`)

某オススメネットゲームで慣れてたから、画面の見方の理解はそんなに大変じゃなかったけど。

 

過去に言われてたと思うんですよね。

ネットゲームもやらないで、Twitterだけやるってせめてブログくらいは連携して持たないと、何の意味もないんじゃないのとかさ。

 

ホントに、ブログとの相性良くて便利なんですよ(´;ω;`)

 

特に、頑張った私の作品や大好きなブログを楽しいって読んでくれる人が目に見えてわかる、この引っ越し先ラフテル、はてなブログはさ…。

 

(๑・㉨・๑)クマゴロウが結構目立つ名前なために、個人的に言葉が届きやすそうなところに顔を出してますので、あの日見ていただけたデータは確認し、しっかりしたものでの確認はこれからですが。ありがとうございました。

 

私も悪い部分はわかってるんですけどね(笑)

自分のブログを知ってるわけなくて当たり前。

名前いっぱい持って、扱ってるから。

そうじゃなくて、自分の知らない外部って怖いなと思ってこそ、ネットに進出することを世間に許され、特にTwitterを続けていくことを私以外にも認めてもらえるのではないかということを、思います(´•ω•`)

 

だって、ツイート埋め込みって怖がってる人いたと思うし、ブロガーが一番怖いって、気をつけて呟こうっていう人を見かけたことがあったから。当たり前なことなんだよね。

 

ブログの経歴とか浸透、進化を思えばね。

それでも、好き勝手バカにしたりはダメってルールもあるみたいだし、拡散をいつまでもする行為になるのもダメって、私は考えて下書きに戻すクセがついている。

それが、私が管理している何よりの証拠

 

Twitterでも、現実みたいにどうでもいいこと気にする人って、変なのって空気纏いすぎです( °꒫° )

ネットゲームで知る冒険記って、私は宝物のひとつで、姿がちゃんと見えてない人と確かに関わることって、他にもっと大切なことあるって知る機会でした。

 

何だろうなぁ、あの浅い切り返し

なんか、既視感あるんですよね…やっぱ職場の上司的な人かな( 'ω')?

リプには、だから何なんだよっていう特徴と、リプ&ツイートがティーダのチャージ&アサルト?みたいな奴は、会話の逆算みたいだし。たまにリアル自慢のスフィアシュートかましてくる感じ。シューインかなぁ(´•ω•`)

 

イコールから始まる会話。

(`・ω・´)キリッてつけないからセンスもないし。

ネタの宝物庫が既に火計?

無双は兵糧とかからも攻めるし…最近のだと拠点の繋がり意識するのあったけど、おもしろいから一発捕縛できるように責めて、逃げてるのかわいいなって思えるやり方だったから、ゲームのネタがわかんないのは会話無理だな( ˊᵕˋ ;)

 

やっぱスマホゲームは、ぷにぷにだよ〜!

よーでるよーでる( 厂˙ω˙ )厂よーでるよーでる乁( ˙ω˙ 乁)妖怪でるけんTwitterにおる奴やんw

 

Twitterがホントに、あの世になるのかな…。

(๑・㉨・๑)クマゴロウなんか亡霊感ハンパないよ。自分のアカウントだけど。

そうか、不幸の手紙は玉入れにおけるオウンゴールでもいいのか。みんなゴルフしてんのに野球とかバスケやってる感じとか。

前書いたことあったけど、終わった時のスコアどう?っていう、わかりやすいやつ♡

 

これ、近いな!ฅ(º ロ º ฅ)

みんなと真逆なんだ!

だから、ツイートとリプも逆になって、私の裏表があるんだかないんだかわかんない性格との差が奈落を生むのかも

えー、これお友達とのLINEであるのかな?今の子は。

リプとツイートでグループ分けてる感覚なのかな?

でもそしたら、私の見て…変だよな。

調べたくもないって、たぶんもうスマホTwitterだけしか機能ないやつ使ってて、テレビも何らかの事情で見れなくて、TwitterだけだからTwitterは、Twitterは…ってうなされてたのかもしれない…(´•ω•`)

 

今はブログにツイートボタンつけてるけど、押す度に記事ペったんされるだけで。ブログVSツイートっていう構図は、過去にあったでしょうけど、Twitterが勝てるとは思えないな。コメント欄とは違うし。

本人に言えないなら黙っててね♥は、やりたがりブーメランにはできないけど、このへんの説明は大変だから「逆」っていうテーマの作品にしようかな!

最近お話書けてないし✩°。⋆⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝

 

そしたら、もっとわかりやすいかな〜。

これ、1週間くらいかけてのNEW息抜きにします。

 

うまくできたら、星空文庫さんがやっぱり著作権つきで見やすいですし気に入ってるので掲載しようと思います(* ॑꒳ ॑* )

 

読んでくださる方、なかなかうまく他人の心がまとまらず、情報小出しのようですみませぬ。

 

(๑・㉨・๑)とりあえず、思ったことをどっさり積み上げたクマ☆印象に残った部分を心にどうぞですクマ。

 

 

Twitter武闘会へようこそ!

 

Twitterを始めますか?

これからやろう!って人がそんなにいるとは思えないSNSですが、中でも一番オススメできないのがうーんインスタ…かなぁと思いますね(´•ω•`)Twitterも、やめといた方がいいですよと私なら言います。

 

数年かかります、使いこなすのに。

 

じゃあ何が!と思うでしょうけど、今からというのは要するに若い世代多めではないかと考えます。うちの家族だってもう全員スマホにして2年くらいは経ってるでしょうから。

おばあちゃんは、そもそも携帯を一度も持ってません。

あとは、母の実家とか…まだガラケーみたいですけどね〜。正直、今からTwitterとか本当に辞めた方がいいですね。

 

若い子は特に、知ってたからこそやりたいでしょうけど(;ω;)

あ!わかりやすくしよう!

あれはね、スマホゲームで言うRPG的なやつで先行者優遇なところあるから、後続って言われる人々はやりづらいんだ!

これ、よく言われるやつだからわかりやすいと思う(っ ॑꒳ ॑c)

 

日々学べるか。

私も、たくさん調べたんだ。

自分から呟くのにやっぱり怖かったし、「おなかすいた」は1回は言っちゃうし…。あとになって、なんてどうでもいいものを!と恥ずかしくて申し訳なくなったし。

 

Twitterは、情報整理の場だと思えば、話してる人もいるけども、本来の電線にとまって会話が生まれるというしくみが戻ってきてる部分もあると思います(*˙ᵕ˙ *)

 

その使い道の変化

これを、不思議なことに叩くものに使ってしまった経緯は、よくわからないままですね。

叩かれないので(´•ω•`)

その対策に、私はニュースや風潮など騒がしいものに対する家で家族とかにポロっと言うようなことをツイートしない!というマイルールを設けてのスタートだったことが大きいと思います。

実際に、TOKIOの山口くんの件ではアカウント爆発からの消滅までいくほど、追い込まれたのではなく、どうでもよくなった経緯がありました。

※過去記事でいくつかご紹介していますが、現在は肝心なものは伏せてあります。この流れに炎上対策があるのです( ˊᵕˋ ;)

 

炎上の影響力

毎日、たくさんTwitterについてどっさり入ってきた情報の整理をしているのですが、記事が足らず(´・ω・`;)増えてしまいます。

もう少し、整理をしておきたいのです(>_<)

 

炎上をすると、本当に生活が一変してしまうほどの頭への影響があると考えます。それは、簡易統合失調症にも近いものがあり、一度にたくさんの言葉を見させられること、見てしまうこと。さらに、罵声や草生えるなら尚更、頭は混乱し心に砂漠が訪れるでしょう。

 

砂漠をひとり、目的もなくさまようのは想像すると地獄のようですよね。

 

FF11では、デュナミスのようでもありますし。カンパニエやビシージとは少し違う感じがしています。それは、時間がわかるか延々と続いているか、そんな違いです。

 

善のなくなった言葉たちは、人にどれほどのダメージを与えるのでしょうか?

 

Twitterの不思議なところは、読まなきゃいいという部分。

けれど、人と話がしたくて何かを始めた時、ちゃんと話をしない人は現実ではどうなっていくでしょうか。

そもそも、見ず知らずの人だらけのTwitterは、ネットゲームのようにキャラクターが見える状態ではありませんが、そこに存在していることはどう把握するのかと今さら不思議に思いました。LINEだって、アイコンで識別するわけで。

Twitterは、いるかという匿名性のアプリとは全く違いますから、私も一時期そちらでガシガシ言いたい事言ってましたけど、今はまたTwitterにしています。いるかさんの反応はありがたい数字でした(っ ॑꒳ ॑c)

 

アカウントページやら、趣向やらツイート。

様々な情報が垂れ流しで、以前「鼻たれてる状態で放たれてる」なんてほざいてみたりしました( ˊᵕˋ ;)

 

炎上すると、よく見かけるのは過去のツイートを遡って、あーだこーだ言ったり、ブーメランを探してきたりする流れをみて、私はうわぁ…嫌な人間!と思いましたฅ(º ロ º ฅ)

過去を見られてもなぁ、もうアカウント消そうってなるのはそこだよね。全部見られるって、見てなかった人にまでだから、すごい嫌だなと思ってたら、相手がそれやってたっていう、炎上経験者のようなやり方だったと推理していました(´•ω•`)

 

自分が空中リプ?私は空中戦の方が好きだから空中戦で統一しますけど、そういった専門用語だけ知っちゃってて、やってみたかった感すごい伝わってくるし、それもなんか古いし、2、3年前のものでもう流行ってないからと思って、なんか変だなと思ってたものを捻り潰すと…(´・ω・`;)

 

空中戦を自分がやってる時は、相手もやっているという思い込みがあるようで、見るみたいなんですよね…。そこでわかんないのすごいなと思うんですけど、ツイート全部空中戦だと思って、リプ送っちゃうのフォロワー外だとヤバすぎです!

ネットゲームやってた経験からわかるのは、そんなやり方と人柄では、本当に与える印象が不気味なので、確実にヴァナ・ディールで冒険できないです。

 

だいじなもの

実は、ネットはもうひとりの自分が確かにそこにポコっと生まれ落ちますので、そのキャラを大切にイメージやブランディング?するためにも、キャラメイクは意識してツイートするべきですが、慣れると普段の自分で気の合う仲間とお話ができるようになってきます。

それも、私は数年かかりました( ˊᵕˋ ;)

 

簡単に、自由に自由を主張しながら、さらにフリーダムに人に突っかかるって、初心者VS高レベル冒険者という構図になってしまった時に、怒られるので。

どこまで押しつけるクマァ!(💢´∀`)ノ)`-' )

私の本音でした。

私は、高レベルではなかったですけど。

ネットゲームだったら…と考えた時に、この人の心理はと考え始めたので、わかることはいくつか出てきました。

 

結局、炎上には特定やら叩きやら盛り上がりがお祭り騒ぎとして憑き物ですから。クソリプしてるの近くに住んでる人だったらどうしようとか考えちゃいましたけど(;ω;)ありえなくないですもんね…。

そもそも家族の性格もよかないしなと。

 

煽りに多少慣れてるところあるのは、家族がそうだからで、マレに他人からこれは無理!があるだけ。

気づくなりして少しは話がわかったのかなぁと思って、ツイートを少し見てしまったが故になんですけど(>_<)

炎上を未然に防ぐなら、こうする!とやってみたものの、人の反応は自分の中にいつも収まってきたのに、はみ出てたから…気をつけてねとだけでも先に言えて良かったですよ。

 

わからなかったら…、と思ったらわかってます!って言う。これって、話の難易度上がっちゃうんですよね(´・ω・`;)

素直に聞かない、別アカ発言、最早いろんなものがドンガラガッシャン☆

私、やり始めの時に別アカなんて考えなかったな。

管理するの無理だもん(*˙ᵕ˙ *)

まずは、情報整理のためにファイリングしていくやり方だったし、呟きはブログからやってるとどうなるか割と想像ついたし、まず初期の頃は文字数が足らなかったような(笑)

今は慣れました。余裕ではいる(。•ᴗ•。)♡

 

わかってないのにわかってるって思っちゃうの、たぶんTwitterまでアカウント特定って考えてるところあるのかなって思う。見えてんだよって思うけど、検索でいないみたいで、特殊なキーワード「ジャニオタ怖い」で私は引っ掛けてましたけど、本当はパソコンから日課エゴサーチwで何だこれはとおもったのでしたー▽・ω・▽

エゴサーチでブログアクセスしてるから、何で出てくるかなぁと思って、楽しい。

検索ワードは様々ですけど。

 

特定されたら、どうするからいいですよーみたいに聞こえるの不思議です( ˊᵕˋ ;)それもう、Twitterゲシュタルト崩壊しちゃってるから。

したくないなら、そう生きればいいのにね。

今はみんな生きづらい世の中ですけど、あなた生きづらそうですねwwwじゃねーんだよ(´•ω•`)

 

わかってないよね。

今、生きやすい人は…ていう私の考え方。

 

一番言いたいこと

これじゃ、ブログが見解に見せかけた空中戦じゃないですか(´・ω・`;)やだワー健全なブログにしたいけど、奴を解析的なことしてやりたい衝動がある。

 

考えさせてくれたのはさぁ、オブジェのくだりで終わってたツイートなんだ。

 

幸せだなぁって呟いてたの。

腹が立ってる時に見たら、嫌なことあったんならいいわ!ってその部分は(良かったね!私ゃ違うでなー!)という謎の言語を書きたくなる思いでした(´•ω•`)悲しい。

 

(๑・㉨・๑)好きな人が現実の私を守るために頑張ってくれている。しかし、SNSはこの身一つでやるしかない。インビンシブルするしかないクマ〜!!みたいな✩マクロなんだっけな。

なんか、セリフあったんですけども。オォ!ヨクアタール!のいかがわしさを突っ込まれつつも、一番の人気曲だったことが思い出w

 

でね、その幸せツイートにはね、涙があったなって後になって少し泣いた。それが最後で良かったって思ってた。

 

安らかな気がしたから。

 

Twitterが原因で、現実に支障が出た人なんていっぱいいる。

その中でも、彼氏だ家族だって書いて、幸せだなぁなんて言ったら、時には壊されてしまうだろうなと思ったのです(´;ω;`)

それが、Twitterが闇深い部分なんですよね。

妬みや嫉妬、そして怒り。

悲しみは時に消え失せ、タイマツに火を灯してしまうのです。

 

タイマツこそ、Twitterの持つ灯りなのかもしれないですね。

 

きっと、自慢したいくらい素敵な人生だったのでしょう。

私は、時が経てばそこまで怒り狂うことはしません。

なぜなら、彼女は心の闇の膿に選ばれたのだとしたら、なんだかもういない気がするのです。無許可RTもなんだかテレビのニュースで見た写真に思えて、その拡散力を思えば、彼女の主張の方が正しいと思いますので、そこでみんなの使い方を見直す機会にもなったし、人に合わせることもその人に丁寧に教えることも、できたのではないかと思えますが、わかってます!だと無理かな(笑)

私も、教える側になって「いいや。」ってなっちゃったのが、どうでもいいみたいな発言からだから。

 

きっと、人は誰かと会話をする時、相手の反応をある程度予想し、以心伝心しながらするから、許容範囲からはみ出しすぎたら、会話打ち切りだよね。

 

基本的に、Twitterで人と会話しないからかな。

特にフォロワーさんとさ。

だから、仲良く話す楽しさはそういうところ行ってやってくるから、ホッとしたもん。

炎上って、人によるんだろうなぁと思う機会に、牛丼女さんとかね。あれも私みたいに咆哮した人が、男の人かな…いたみたいなんですよね。たしか。

 

みんな、炎上嫌なんだよ。

タイマツでバケツリレーだもん。

私ね、国民のアンカーだと思ってるところあって、Twitterが最後で、一番ダメなんだ。ダメージすごいんだよ(;ω;)

もう、Twitter古いんだね。機能が使いにくすぎて、これは酷いレベル。

 

FF11のチャットシステムの方が素晴らしいもん。

リンクパール下さいw状態(´・ω・`;)

 

Twitterはスリッパーにして、リンクパールっていうアプリが欲しい!(*˙ᵕ˙ *)

 

デュナミスwエインヘリアルw雑談を持っていた冒険者でごわすたる。

 
f:id:hanakonekono:20180615001317j:image

 

ガラケーにしかなくて(´•ω•`)

思い出です。

 

私の本当の使い方

※解決済でございますm(_ _)m

 

 

私のTwitterの使い方復刻記念!!

便利なんですよね(*˙ᵕ˙ *)

基本は自分のを貼って、ツイート紹介しつつ話を広げてみたり。日々こんな考え事してたなっていう断片を残しておけるので、とても楽にブログが彩れます。

そういう使い方をされているブロガーさんを見かけたので、非公開を押しつけられる不具合が困ることはそういう方面の方にもわかっていただけるのかなと思います( ˊᵕˋ ;)

 

なぜトレイン…?

始まりは、突然の豪雨…。

ですが、それはとある被害者の方々が言いたいでしょうと、私はそのニュースツイートには普通に書いて、あのナレーションで言えばいいよとツイートしました(´•ω•`)

なんか、あのスタッフはなぁと思いますね。

テレビのスタッフって、少し逝かれてるところあるのかなぁと思える番組増えましたしね。

そのせいで看板が壊されるなんてね。

 

私、思ったんですよね(´・ω・`;)

私とやり合った方々なんですけど、どうもファミリー感ありますし、何かをわかってます、知ってますと豪語します。本当にわかってたら、そうはならないんだよなぁという思いと共に、今一度ツイートをブログに埋め込むやり方を調べてみたりしました。

 

私のやり方が合ってるとも言えないです。

ただ、ダメなやり方ではなく、自分の言いたい事や伝えたいことが大事であることを書かれているブログに辿り着きました。

そういう見方をしたら、やり方としてはスレスレかもしれないですね(;ω;)

 

バカにしているわけではなく、解説、解釈など説明をしていましたし、私の見解も書いてあります。

 

ただ、やり合ったアカウントはもう非公開ですが、あの時どう反応されたら私は普通に話したのかを考えました。

意図がわかりません。

とそこで言われれば、これは…と話し始めたかもしれません(´・ω・`;)

怒りたかったのは、ちゃんと読めてないから。

あとは、勝手に勘違いして、偏見ツイートですから、大丈夫かなぁと思いますね。

 

そして、「ブログに書いた」というニュアンスのツイートに過剰に反応を示すのは、ジャニオタ、TOKIOファンといったワードから特定の動きが某番組にあったことを思い出しており、そのことをあまり知らず、特にその時期ちゃんとTwitterを見ていなかった私は、もしや…?と思って独自の調べ方(わかる範囲)で入手した情報から、組み立てていくことにしました。

 

おそらく、ブログ→特定という認識を膿んでしまったのでしょうか。

私は、そういった使い方ではないですし、好き勝手言えるものではありますが、ご紹介で通るのかなと思いますけど。

一度覚えてしまったTwitterトレインは、次の獲物を探すモンスターと化すことを、この件から見ています。

 

だから、あくまでも現場なのでは…と考えるんですけどね。

 

まぁ、推察ですから。

私、聞けるなら聞いてみたいなとも思います。

あの動き、お店などではとんでもない痛手となることは、今に至るまでにたくさんありますので想定してみたのですが、その後は…と。

 

なぜ、あのような風潮になったのか。

メディアがわかってなかったのが一番かなぁと思いますが、同じくらいそういう使い方をするのが、私は大罪だなと思いますけどね。

 

私は、断言できない立場と情報量です。

 

ハッシュタグをつけて、当時からどのような被害があるのかをツイートしていく会は必要だったと考えて、過去にそういったネットの事件になっているものから得られるものは大きいですね(´•ω•`)

 

私、不思議だなと思ったんです。

究極のミーハーみたいに、話題にあがったキーワードに反応し、話を自分勝手に進めるやり方に本当に疑問がありました。

 

相手に言いましたけど、話すといっつも「わかりません」だよね!

それに対して、普通はもうちょっと会話して中身を探ろうとか自分の望みを言うもんなんですけどね。

 

興味ないですとかさんざん言って、なんで教えてくれないんですか?とか私の気持ちがわからないとか、さすがに無理。

 

だーからぁ!みたいな( ˊᵕˋ ;)

 

わかってほしいなら、それをツイートすんだよ!って思うなぁ。それに対しては私の人生におけるほんの少しの悲しみツイートに、フォロワー外からリプで私は日々が充実してるからそんなこと言いませんとかねー。

 

これで、何かの被害者だからね。

Twitterわかってないよなぁと思いました。

テレビなのかなぁ。だとしたら、テレビが自分に話しかけてくるという代表的な症状がある病気で知られていますから。

 

Twitterって、今のネットを知らなかったらそうなってしまいやすいのかもしれません(;ω;)

 

たくさんの言葉を知ることは、楽しいかもしれないけれど、私は聞いたことがあったなぁ。

少しずつフォローを増やしていくことがいいと。

いきなり、他人のアカウントページを見たり、それに対して何か否定的な意見を言ったり、テレビを見ている感覚で言うのはTwitterの機能としておかしいので( ˊᵕˋ ;)文明開化だったのかなぁと思う部分に、自分のTwitterデビューが重なります。

 

以前書きましたけど、私は最初から呟かず、ひたすら♡とリツイートで流れてくる情報を整理していたアカウントでした。いつの間にか100人を超えるフォローワーさんに、不思議だなと思っていましたね(笑)

私の情報掲示板の読者さんだと思っていました。

その頃は、Twitterとブログの連携をこういう風にはしていませんでしたし、私の数年の集大成にはてなブログがあることを、自分でも思い知りました!

 

書いてる間、リアルにハエがブンブン飛び回ってましたけど、蚊が飛ぶ音って不快すぎて、目覚ましにすると起きれるらしいですよw気分良く起きたいですけども。

 

目覚まし同盟とか懐かしいな(っ ॑꒳ ॑c)

いっつも一番に起きて、寝起き悪いの克服しつつあったっけ(笑)

これをやってた時期は楽しかったです。

 

FF11より、贈るワードのひとつ。

レトリビューション

 

あれ、本当にFF11そのまんまかなって思ったところに、変な専門用語バリバリなとこね。

蔑称とか流行りとか。

いろいろあったからね…。

 

断定しませんけど、違った時にまぎらわしくないですか?って、御本人さんたちには逆に伝えたいですね(´•ω•`)

 

被害者 TOKIOファン ジャニオタ ブログに書く わかってます感 わからないんですもん 泣く顔文字使用 Twitterわかってない

 

自由な使い方の正体は、テレビ感覚でした。

知らないで使うには、恐ろしいものですね。

 

FF11で言ったら、ずーっとsayでネガティブなこと言ってる感じだなぁと思って、ネットゲームから始めてみると、自分のネットでの姿ってよくわかるもんですけども( ˊᵕˋ ;)

 

ネットは鏡。

変に用語とこうすればいいだけ知ってるって、中途半端は一番ヤバいですよね。何事も。

それは、私にも時として降りかかるほどに、私もまた経験浅く、知識も足らず、無知であることをいろんなことから自覚しますm(_ _)m

 

ありがとうございました。

 

煽り運転に、Twitterを重ねたこともありました。

 

けど、Twitterは別世界のような、テレビの中とは違いますから。

確実に、そういう人間になるということを書こうと思いました。

やってみよう!なんて、まずクソリプを覚えないでしょうから。何かのゲームみたいにっていうのも聞いたことがありました。

 

使い分けるなんて、Twitterでまずキャラが存在しなければ無理な話で、負ければ現実をTwitterに乗っ取られる形になると思います。

 

ツイートではこうだけど、現実の私は…なんて無理なんだね( ˊᵕˋ ;)

それもまた、この時代の闇でございます。

嘘つかない方が楽しいよ。

 

他人にどう思われるだろう…?

それは、大切な客観的という視点。

 

いいじゃん、好きに思わせてあげれば。

それをツイートされても、やり合ってない、関わる前なら。バレてないんだから。

ただ、ツイート内容によっては検索ワードで見つかりますし、下手にニュースに関して呟けば、私みたいになるんですよ(´•ω•`)

 

なんていうか、いいんだけど…今回は嫌だった例です。

 

あんなTwitterがテレビ感覚の人に、私のブログ見られたら裸見られてるのと一緒だからね( ˊᵕˋ ;)気持ち悪いのわかると思う。

 

そう考えたら、ブログって一番危険なんだなぁってここまで積み上げたのどうするクマー!

 

(๑・㉨・๑)人の日記とか考え事見るの好きな人ってありがたかったけど、まれにそれを見ながら目の前でゲラゲラ笑われる感覚がTwitterのリプかと思うと、テレビって罪深いかな。"これまで電波なかったの?"というパワーワードを言いたいですクマけど。

 

日本に長年いながら、ネットにあるものやSNSの見方が全然わかんないのに使ってしまうって、逆に自分がヤバいって大半の人が思うよ?っていうくらい、この時代は溢れているものがありますね。

 

よく調べる、知る、考える。

Twitterは大海原への船出ですから、ワンピース的でもありますかね!

ということで、英訳した歌詞の一部でも(*˙ᵕ˙ *)

 

Keep your hands off me!
Even in the midst of a storm.
Align your voice We'll all yell in the sky!
that you taught me. a trusting heart.
Don't lie to me.Let's live obediently.

 

若干適当なところありますよ、英語できない子なので。

 

元の歌は、ワンピースの歌がヒント゚+.*♡*.+゚

 

盛り盛りのクマさん

(๑・㉨・๑)ある日盛りの中…Twitterランドで駆け回り、情報の整理と発信を頑張ってみたクマ!Twitterの方が仕事がやりやすいクマ。

 

私の見解

さて、前回の御触書的なご紹介ですが、時の経過と判断により、下書き保存に戻してあります。

あれは、結構ヤバいアカウントなために、書いてからの流れでとんでもないアカウントであったことが推察できました。

フォロワー外からツイート見てきて、ひとつひとつ"私は個人的なこと書かなくても充実した生活があるからわざわざそんなこと書きません"とかクッソうざいことをリプしてくるの使い方として本当にどーなんだ!?と思って( ˊᵕˋ ;)

自分たちは、さんざん自由を主張するのに、相手には自由を奪いにくるんだなぁと思い、ある大事件との関連を浮かべ、Twitterの闇と恐怖を感じた夜がありました。

 

Twitterの研究に絞ってからは、とても得られるものが多く、また私が少し頑張ってみようと思ったものがやりやすいなと思います。

言葉による押し流し(心理の濁流)をせき止め、コメント欄が元の小川にならないかなぁという試みを、先に腐敗したインスタの著名な?方々へのコメントで実践しており、その成果を♡をいただくことで体感し、Twitterで今吹き荒れております。

 

ただ、ツイートがミニブログの位置なために足りない…。

いろいろな角度からの意見に対応できるよう、誤解を未然に防ぐにはブログ派なのは変わらないですφ(.. )

 

研究成果

Twitterで炎上を2回ほど見かけましたが、ひとつは家や電話番号を晒される流れで、「飽きたから終わろうか」という怖いワードを変な解釈で受け取られていたけれど、私は違和感があり、後に理解と仮説をたて夜には静まっていたように思うと、昼間からの流れにTwitterトレイン(FF11用語)の怖さとタイマツ、バケツリレーの怖さを見ているだけしかできない自分に非公開設定を説明する難しさを知りました。

鍵垢という単語は、連想からわかりますが非公開という公式の呼び名の方が普通だと思っていますので。アカウント→垢なのはFF11をやっていたからこそ、様々な言葉遊びなどについていけるんですよね。

 

ネットゲーム→Twitterはとてもやりやすいものではありますが、いきなりTwitterだけってたぶんわからないことの方が多いのかなぁって思います。

風潮や流れ、言葉の使い方。

キャラを動かす形で、人と関わり、ゲームをしながらチャットをする基本が備わってこそ、Twitterは次にステップアップとしてニュースやトレンドに思うことを発信できるものだったのでしょう(*˙ᵕ˙ *)

 

ふたつめの炎上は、ムダな煽りでした。

ログを追ってみると、相手にしてもらえることが嬉しくて煽っていたようなのですが、疲れるみたいです。もう、ハッキリ線が見えたくらいに、✄ここからヤバい流れ✄っていうのが見えました!

最終的に、その目的と心と反省を読むことができ、入れ知恵かTwitterの悪魔の囁きがあったのかなぁと思います。

 

クソリプをもらうと、私の場合は変なアカウントなためにしっちゃかめっちゃかで、ひとりだからこその何言ってんだこいつになり、その心を隠してるつもりが返ってダダ漏れで、あれって会話の主導権握りたいのかなぁと思います。会話の主導権ならぬキヨウケン?♪的なのありましたよね(笑)

 

私、何もわかんない相手に会話の主導権握られたらすっごいどうでもいい答え方しかしないかも。それが話したくない、本来なら話す必要がないことの表れなので。

相手も、「興味ないです」とかわざわざリプでしょっぱなから言ってくるから、なんか勘違いジェンガ頂上着いたんだ〜と思えましたね。

 

あれは、リプをお互いにぶつければ解決するなぁと思って、クソリプってお互いにすれば楽しくて気が合いそうなのになぁと不思議な気持ちでございます(´•ω•`)

わかんないならポリンキーなんだよ。

 

だって本当に意図も何もわかんないんですもん。

人の意図を聞くって、なかなかできないけどォ!ฅ(º ロ º ฅ)

 

(๑・㉨・๑)だから、言ってやったクマ。「お前のポリンキーが最後に言うのは意図がわかりません☆ジャン!なんだよ。不正解なの!」って。こんな歌苦情きそうだなwwwと思って、さすが炎上アプリ(仮)だなと思えます。

 

意図を答えそのものだと思って使うのは、ヤバいです。

 

炎上すると、辞めるのではなく同じことやってやる!とかなるのは不思議な心理ですね。

 

(๑・㉨・๑)以上。『ハナコ、初めてのクソリプ合戦で黒ディアになる!』でした。また、相手が暴れててワロタしてるから知らないって幸せだよね。エリア入ったら目の前で待ってる感じね。

 

関わらない方がいいアカウントということで、タイトルを変えて、発端の記事は残しておきます。

 

やっぱブログ落ち着く〜(っ ॑꒳ ॑c)クマァ♡

 

 

Twitterを使う前の、考え方

 

これは!!やりやすいではないか✩°。⋆⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝

今まで連携嫌でたまらんくて、リンクさせてみたりパソコン版から埋め込みで貼っていたクマ…。

 

(๑・㉨・๑)新しくこの顔でアカウント作りましたクマ。着ぐるみの方が楽なのでw広報担当&情報処理担当クマー♪Twitterランド楽しみクマ〜!

 

(*˙ᵕ˙ *)あんまりクマクマ言ってると、キモいって言われてブログに被害出そうだから気をつけてね!

 

(๑・㉨・๑)…ハイ。目の下のクマの意味ってことにする。ある意味呪い。

 

それでは、昨今のTwitter状況の調査報告。

 

その歴史は、

日本ではもう10年くらいですかね。

発祥の年が2006年だったと思うのですが、違っても誤差で( ˊᵕˋ ;)その時期はあまり記憶がございません状態なので。SNS興味なかったのです。

でも、FacebookTwitterは名前を聞いたことがあるくらいに、存在感ありましたので普通にスマホにすることでやってみたい!という気持ちになりましたね。これが2013年です。

それでも、もう5年かぁ(´•ω•`)

 

人それぞれのタイミングでスマホデビューってくると思うので、Twitterデビューもまた、タイミングが同じようにそれぞれのタイミングなんですよね。

 

創作をするようになったことで学んだのですが、知らないのは罪と考えているので、時と場合とモノによるところではありますが、知らないでは済まされないことって意外と多くなってきたように思います。

それは、ネットで特にわかることではないでしょうか(´•ω•`)

違法ダウンロードとかそうですもんね。

 

Twitterにおいても、そろそろ違法使用とか必要かもしれないなぁと思っていました。その使い方に考え方や生き方があり、私はひとつのツイートから読めるものと、読みきれないもの、読めないものを考えますが、まず叩くってすごいことなんですよね(´・ω・`;)

それって、Twitterは自由に主張する場としているからで、自由の中に生まれた割と知られたルールや人としてのマナーはその人の自由に消されてしまうものみたいです。

それを"自分ルール"として、押しつけとされていた時期が少し前のことです。

 

そこから少し時を経て、アラサーから見てもオバサンだなと思う、迷惑行為とかしそうな人っていますけど、その参入を垣間見るんですよね(*˙ᵕ˙ *)自由っていうなら、そこですね。

やるのもやらないのも、自由

 

やるなら、もう法律のような当たり前になったルールや経緯という意味で流れや背景的なもの(難易度高め)、人としてのマナーはあると思いますから、まず大切なことを知るって使う資格とされてると思います。

 

  1. Twitterを知る。←どういうものなのか。
  2. 使い方を学ぶ。←独学に意味がある。
  3. 常にわからないことは調べる。←これを継続すること。
  4. テレビ感覚でやるのは絶対にダメ!
  5. 呟きには責任を持ち、何かを言われた時は素直に聞くかきちんと向き合う。

※ここから外れた者には、ありえないくらい冷たい対応をとる(笑)

 

これが私のTwitterやネットの主な考え方と使い方であり、画面の向こうに同じように他人がいるということから、話しかけるわけでもないのになんか物申すってどういうことか考えるべき。

どういうつもりなのかと本人などから聞かれた時に、気に入らないとかではその使い方に問題があり、認識や考え方がなぜそうなったのかの研究になってきます( 'ω')?

 

以前、見たことがあるツイートに"気に入らないツイートを見つけて、わざわざ叩く人がいる"というものがあり、認識の差を感じます。

 

そして、使い方は自由で信号などが見えない世界なために、そのまんまどこまででも行ってしまわれる現象があり、時に炎上するのでしょう(´・ω・`;)

 

自分なりに理解したものが、テレビ感覚でしょ?オッケー(^ω^)でログイン(笑)

 

ちょっと調べたら、Twitterマナーってあるけど、基本的に好き勝手にできる=自由な主張っていう人は、もう本当にヤバい!

Twitterやろう!って思ったきっかけとか、知ったきっかけ、何でそれでいいと思ったのかを聞く必要があるなぁとは思うけど、そこに至るまでの取り調べ的な会話が怒ってる時にできるかって言ったら、できません!⸜( ॑꒳ ॑ )⸝

 

若い子はねー、見たことがあるのはちょっと風潮に対しての主張をしてしまったがために、人からかなりキツく怒られてて、偉いなと思ったのはすごくちゃんと謝り倒してたことだなぁと思って、私が泣きたくなっちゃった子もいたなぁ(´•ω•`)

でも、正しいお説教であり、その子もそれがよくわかったからなのかなぁってTwitterの世代交代みたいなものを見れました!

 

猫乃はなこ表記でやってたアカウントは、高校の後輩(15歳差!?)っていうくらい、お互いに素性を知らなかったのですが、ある取り組みでのツイートからフォロワー関係になり、「Twitterは、若いこのものなんだなぁ」に♡され、ちょっと噴き出しました( ˊᵕˋ ;)相互フォローのアラサーさみしぃだろw

 

そんな感じで、個人的な研究材料としており、その心理や心への影響から人生観、人との関わり方、生まれるものなどを日々見ております(*˙ᵕ˙ *)

 

基本的に

呟くっていうより、あれは叫んでるからね(笑)

それも世界にね(っ ॑꒳ ॑c)

考え方などから、自分に自信があるからやるのではなく、情報や知識を補うためのものとして存在しているものであり、見えない大海原にひとりで舟を漕ぎ出すようなものと考えましょう!

※ちょっと、心得レクチャーみたいな感じ。

 
f:id:hanakonekono:20180606185348j:image

これ使って、そんな呟きを英語に変えてしたものが、貼れません(笑)諦めた(;ω;)

映画館の宣伝用の小さめのチラシを自分で撮ったんだと思うのですが、思いのほかうまく撮れたものだと思います。気に入ってて、待ち受け画面(古い言い方!!)にしていました。

ロック画面とか、そんな感じの。

 

ジャック・スパロウになったら、大変そうだよねw(笑)

ちょっと日本人っぽさのある、ジャック・スパロウが好きすぎる⸜( ॑꒳ ॑ )⸝

 

それでは、そこまで詳しくTwitterについて書いてないですが、その雰囲気をお伝えいたしました!

 

ツイートをするって、人に見つかるってことでもありますし、目立てば時に嫌な思いもするそうです(´•ω•`)

テレビ感覚ではなく、自分がテレビに映っているようなものと考えて、ツイートする必要がありますね、なかなか難しくて反省もつきものですけど、それもまた心やネット社会におけるひとつの成長過程だと思います( ˊᵕˋ ;)

 

良き出会いがありますよう、始める方、始めてもうかれこれ長い方など、双方の心や精神に何らかの利益あるものであってほしいですね(*˙ᵕ˙ *)