White Rainbow

ある日、霧の中で幻のクマと1匹の野良猫が出会った。

Twitterを使う前の、考え方

 

これは!!やりやすいではないか✩°。⋆⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝

今まで連携嫌でたまらんくて、リンクさせてみたりパソコン版から埋め込みで貼っていたクマ…。

 

(๑・㉨・๑)新しくこの顔でアカウント作りましたクマ。着ぐるみの方が楽なのでw広報担当&情報処理担当クマー♪Twitterランド楽しみクマ〜!

 

(*˙ᵕ˙ *)あんまりクマクマ言ってると、キモいって言われてブログに被害出そうだから気をつけてね!

 

(๑・㉨・๑)…ハイ。目の下のクマの意味ってことにする。ある意味呪い。

 

それでは、昨今のTwitter状況の調査報告。

 

その歴史は、

日本ではもう10年くらいですかね。

発祥の年が2006年だったと思うのですが、違っても誤差で( ˊᵕˋ ;)その時期はあまり記憶がございません状態なので。SNS興味なかったのです。

でも、FacebookTwitterは名前を聞いたことがあるくらいに、存在感ありましたので普通にスマホにすることでやってみたい!という気持ちになりましたね。これが2013年です。

それでも、もう5年かぁ(´•ω•`)

 

人それぞれのタイミングでスマホデビューってくると思うので、Twitterデビューもまた、タイミングが同じようにそれぞれのタイミングなんですよね。

 

創作をするようになったことで学んだのですが、知らないのは罪と考えているので、時と場合とモノによるところではありますが、知らないでは済まされないことって意外と多くなってきたように思います。

それは、ネットで特にわかることではないでしょうか(´•ω•`)

違法ダウンロードとかそうですもんね。

 

Twitterにおいても、そろそろ違法使用とか必要かもしれないなぁと思っていました。その使い方に考え方や生き方があり、私はひとつのツイートから読めるものと、読みきれないもの、読めないものを考えますが、まず叩くってすごいことなんですよね(´・ω・`;)

それって、Twitterは自由に主張する場としているからで、自由の中に生まれた割と知られたルールや人としてのマナーはその人の自由に消されてしまうものみたいです。

それを"自分ルール"として、押しつけとされていた時期が少し前のことです。

 

そこから少し時を経て、アラサーから見てもオバサンだなと思う、迷惑行為とかしそうな人っていますけど、その参入を垣間見るんですよね(*˙ᵕ˙ *)自由っていうなら、そこですね。

やるのもやらないのも、自由

 

やるなら、もう法律のような当たり前になったルールや経緯という意味で流れや背景的なもの(難易度高め)、人としてのマナーはあると思いますから、まず大切なことを知るって使う資格とされてると思います。

 

  1. Twitterを知る。←どういうものなのか。
  2. 使い方を学ぶ。←独学に意味がある。
  3. 常にわからないことは調べる。←これを継続すること。
  4. テレビ感覚でやるのは絶対にダメ!
  5. 呟きには責任を持ち、何かを言われた時は素直に聞くかきちんと向き合う。

※ここから外れた者には、ありえないくらい冷たい対応をとる(笑)

 

これが私のTwitterやネットの主な考え方と使い方であり、画面の向こうに同じように他人がいるということから、話しかけるわけでもないのになんか物申すってどういうことか考えるべき。

どういうつもりなのかと本人などから聞かれた時に、気に入らないとかではその使い方に問題があり、認識や考え方がなぜそうなったのかの研究になってきます( 'ω')?

 

以前、見たことがあるツイートに"気に入らないツイートを見つけて、わざわざ叩く人がいる"というものがあり、認識の差を感じます。

 

そして、使い方は自由で信号などが見えない世界なために、そのまんまどこまででも行ってしまわれる現象があり、時に炎上するのでしょう(´・ω・`;)

 

自分なりに理解したものが、テレビ感覚でしょ?オッケー(^ω^)でログイン(笑)

 

ちょっと調べたら、Twitterマナーってあるけど、基本的に好き勝手にできる=自由な主張っていう人は、もう本当にヤバい!

Twitterやろう!って思ったきっかけとか、知ったきっかけ、何でそれでいいと思ったのかを聞く必要があるなぁとは思うけど、そこに至るまでの取り調べ的な会話が怒ってる時にできるかって言ったら、できません!⸜( ॑꒳ ॑ )⸝

 

若い子はねー、見たことがあるのはちょっと風潮に対しての主張をしてしまったがために、人からかなりキツく怒られてて、偉いなと思ったのはすごくちゃんと謝り倒してたことだなぁと思って、私が泣きたくなっちゃった子もいたなぁ(´•ω•`)

でも、正しいお説教であり、その子もそれがよくわかったからなのかなぁってTwitterの世代交代みたいなものを見れました!

 

猫乃はなこ表記でやってたアカウントは、高校の後輩(15歳差!?)っていうくらい、お互いに素性を知らなかったのですが、ある取り組みでのツイートからフォロワー関係になり、「Twitterは、若いこのものなんだなぁ」に♡され、ちょっと噴き出しました( ˊᵕˋ ;)相互フォローのアラサーさみしぃだろw

 

そんな感じで、個人的な研究材料としており、その心理や心への影響から人生観、人との関わり方、生まれるものなどを日々見ております(*˙ᵕ˙ *)

 

基本的に

呟くっていうより、あれは叫んでるからね(笑)

それも世界にね(っ ॑꒳ ॑c)

考え方などから、自分に自信があるからやるのではなく、情報や知識を補うためのものとして存在しているものであり、見えない大海原にひとりで舟を漕ぎ出すようなものと考えましょう!

※ちょっと、心得レクチャーみたいな感じ。

 
f:id:hanakonekono:20180606185348j:image

これ使って、そんな呟きを英語に変えてしたものが、貼れません(笑)諦めた(;ω;)

映画館の宣伝用の小さめのチラシを自分で撮ったんだと思うのですが、思いのほかうまく撮れたものだと思います。気に入ってて、待ち受け画面(古い言い方!!)にしていました。

ロック画面とか、そんな感じの。

 

ジャック・スパロウになったら、大変そうだよねw(笑)

ちょっと日本人っぽさのある、ジャック・スパロウが好きすぎる⸜( ॑꒳ ॑ )⸝

 

それでは、そこまで詳しくTwitterについて書いてないですが、その雰囲気をお伝えいたしました!

 

ツイートをするって、人に見つかるってことでもありますし、目立てば時に嫌な思いもするそうです(´•ω•`)

テレビ感覚ではなく、自分がテレビに映っているようなものと考えて、ツイートする必要がありますね、なかなか難しくて反省もつきものですけど、それもまた心やネット社会におけるひとつの成長過程だと思います( ˊᵕˋ ;)

 

良き出会いがありますよう、始める方、始めてもうかれこれ長い方など、双方の心や精神に何らかの利益あるものであってほしいですね(*˙ᵕ˙ *)