White Rainbow

ある日、霧の中で幻のクマと1匹の野良猫が出会った。

The bird is standing in the sky.

ฅ•ω•ฅ色即是空ぅー・・・。

ネットの鳥人間は飛ぶのではなく、立っている説。飛び立つのではなく、ただそこの空に立っている。英語にしたらカッコヨカッタのでタイトルに採用。

 

ずっと頭の中だけでじっくりコトコト煮込んで置いといたシンキングタイムの素ですが、なんとなく描いて加工で遊んでいたら世界観が自分の中で完成されていくのが喜びとなってまいりました!

私が書く記事のイメージ画像を作成しました。

一部や全部、加工をなかったことにできるものもあるんだろうなと思うのですが、元になっている画像は私が撮った、ただの写真にすぎないもので加工を楽しむ、趣味のひとつです。


f:id:hanakonekono:20181127180223j:image

 

今回は「ふたつの異なる世界観」をテーマにしました。

 

試行錯誤して辿り着いた技術

画像を盗られなくする技術も調べてみたものの、そういったものは公開しないことを最もな防衛手段としているのは変わらないでしょうから、多少画像が汚く見えようが盗用する奴が悪いということにして、透かしを入れたりムダとはいえ名前を入れたり、元の画像にあたるものを持っておくことは必要だと加工を施すことを覚えました。

そこでも、一般人のレベルを実感。

お札の技術ってすごいですね。

 

加工に対して、誰もがこんなもの盗らないwと思ったりどこかで言ったとしても、ネットに放り込めばそれもわからないwwwと返されます。私は、無断転載よりも無断で配布したり「(自分が見つけたから)自分のもの」とすることが嫌で、次に「それもう他で見たw」と見飽きた感を勝手に出すかのごとく、知ってる知ってるさんが苦手です。

ブログなどの書き方や発信のルール、マナーは基本的にネガティブに使わないことや何かを教えるためという立て札効果のあるものなど様々ですが、そんなに難しいなら「書くことに資格を必要とする」ことも考えていくべきなんだと思っています。

失礼のない書き方やルールは、ちゃんとオフィシャルな資格を持つ、ブログ大辞典並の先生に学びたいです(´•ω•`)

 

うまい人は本当にすべてにおいて、お上手です。

 

「ジャパニーズの○○吹き」は、私がそれ系の嫌な思いをしたら書いてしまいそうです(´•ω•`)

 

なんて危険区域の安全地帯で、無料が無断なんだ。

草映える。──そして(伝説の)雑草へ

 

盗むだなんだっていうのは、許せる範囲が人によるのですが、私は「私の発信物でメリットを得た人間と褒めたたえた人間」が「私にゴミを投げつけてきた」ことでキレます。さすがに、そこまでの起承転結決まってる方はまだいません。もしもの2段階認証の域です。

ネットにあるものに対する考え方、見方を問われていますよね。なぜか、年齢を問わず。そこに一番の疑問を持ったりもします。

 

(๑・㉨・๑)もう崩壊してるんだね。

ʕ•ᴥ•ʔ裏側は崩れてたんですよ。

 

本題はココ。

ネットの鏡を手のひらに…
f:id:hanakonekono:20181125170759j:image

汚い…。

イメージは、左側の土感出してる方が現実で右側の豊作みたいになってる方がネットの世界です。いろいろおかしなことになっているのは、いかに蜃気楼のように幻感があるか。そして、現実よりも良く見えているか。私は闇をイメージして左側を描いています。右は大地もなく実りの良い状態です。緑は草で、楽しいこともあることを表し、ネットは鏡のようで、言葉が反転される世界、真逆に近いものに変換される場所、全くの別物を持って散策する陰鬱な森となっていることを言葉だけで表してみました。右は少し文字の色を薄いもので、実体ではない幻を表しています。

 

「純粋」に注目しましょう。

 

●純粋の意味…

1 まじりけのないこと。雑多なものがまじっていないこと。また、そのさま。「純粋な(の)アルコール」「純粋な(の)秋田犬」
2 邪念や私欲のないこと。気持ちに打算や掛け引きのないこと。また、そのさま。「少年の頃の純粋な気持ち」「純粋な愛」
3 そのことだけをいちずに行うこと。ひたむきなこと。また、そのさま。「学問に対する純粋な情熱」「純粋に真理を追い求める」
4 哲学で、外的、偶然的なものを含まず、それ自体の内的な普遍性・必然性をさす。
5 学問で、応用を考えず理論だけを追究する分野。純粋数学・純粋法学など。

 

引用元

純粋(じゅんすい)の意味 - goo国語辞書

 

5個も、あります。

私たちが最も利用するのは、1〜3を混ぜた意味で理解しているように、文や流れからそこまで大差ない意味なので、正しく理解した上で滞りなく会話などを成立させています。意図せず、例文も含めての引用になってしまったのでそこもわかりやすくなりました。

子供の頃から辞書をひく癖をつけておくと、日々言葉への理解や日常的に使うにはどの意味でなのか(大抵1番にあたるもの)を友達や親、テレビ、今ではネットなどで、本来の人間関係の幅を広げて、こっそりひっそり確かめることが可能です。その際のガシャのような心理は、環境や運まかせであるところも悲しいところでしょう。

「純粋」のように、意味が多い場合にはチョメチョメのひとつ覚えみたいにせず、他にも意味があったということだけでも知っておくべき難しい単語もあるものです。その時に役に立つのが1にあたるもので、意味が多い時には意味を丸めて総合ランキングのようにして、「純粋」の意味は純粋であることに気づいたりもします。意味がブログにおける、カテゴリーごと違うわけではないということです。

たとえばブログの全体を表すタイトルを「✾クマゴロウの純粋ブログ✾」とした場合に、カテゴリーが全部「純粋」で番号が振られているとか、例文のようになっているとか何らかの目印はあっても、中身が意味を表すようになっているということです。これは、一般的には大変わかりにくいです。だから、「純粋」はカテゴリーを統合し、ひとつの意味になっているのです。意味が5個あろうが、用途によるというのはそういうことで、意味や「合っている」というのは当たってるとは少し違って、正しいというニュアンスになり、正解や不正解ではないはずでした。しかし、Todayとかいてコンニチではそうも言っていられなくなり、通じない…御通じないことも多くあります。5個からはみ出たような、単語の聞き間違いや勘違いが横行し、それはこの単語の意味ですねと訂正していくことから「正しい」方へ歩いていかなければなりません。…相手と。

これは、本当なら「天然ボケ」の領域だったのですが、性格が良くないとされる人だと途端に領土となるようで、「言葉の意味のバリー!」を攻撃する行為も見られます。自分に合わせろとでもいうような、言語の乱れうちです。

 

そんな方にも、当てはまるのがこの「純粋」。

4と5の意味は、難易度が高いのですが「応用」の部分が表すものは、「哲学用語」は専門用語なので「意味さん」が新体操するように、転じてしまうことがある流れを表しているようです。

すべて、その単語を表す意味になる。

 

それは間違っているとかではなく、ハサミをどう使うか、どう持っているのか。そういう「使い方」として順接にあたるものです。ハサミがわかりやすいのは、左利き用が存在することと、子供の頃に他人に渡す時の注意点が教えられることからです。ハサミは利き腕で形状や使い勝手が異なる代表ですね。

学生時代に左利きの子は親からの教育方針で、ハサミは右利きになるように訓練すると聞いたことがありました。両利きみたいになってしまうのも、子供の頃からの親の教えにあるそうです。

たまに、右利きに左利きのハサミを持たせるような行為をいろんな場面で見ては、利き腕が違うというのは鏡のようで、テニスをやっていた時にはふしぎな感覚を持ったことを思い出します。

 

いつか、全閉じを夢見て…左右だけでなく、上も下も閉じちゃった本を見てみたくなりました。アートの域で。

 

(๑・㉨・๑)意味の壁は時にぶち破られるクマ。

ʕ•ᴥ•ʔ5個もあるのに、チョメチョメミサイルは言葉を破壊可能です。デストロイ砲は凄まじいです。

(๑・㉨・๑)奴はまだイーグルアイだから対クマゴロウで済んでいる。

 

開け、どこでもドア!

スマホのケースをどこでもドア手帳タイプで、いろんなドアがあったら欲しいなと思いながら、今日は駅から歩いて帰ってきました。心理テストで、めちゃめちゃ雰囲気が怖いドアがいくつもあって、この中で入りたくないのは…?と聞かれるものをやったことがあるのですが、見れば見るほど怖くなる写真です。全部ヤバそうな展開しか思い浮かばない扉を選ぶ心理は、この中だったらコレかな…と妥協するものを選びました。自分が求めているものがわかるそうですが、私は嫌なものしか感じられないので、あれはもっとホラー要素のあるテストに見えてしまいます。

開かずの扉に見えるものを選んだので、私が恐れるのは「シロクマ効果」ではないかと思いました。絶対に見たくないというものです。子供の時から変わらない心理のようで、私の記憶の扉のイメージに合ってる気もします。もしかしたら、あれはもっと別の心理がわかるのではないかと考えています。

検索で「心理テスト 扉」でそれらしいものは出てきます。ホラー要素があるものが、話題にあげているものです。リンク先として貼らないのは、私が見たサイトとは違ったからです。初めて見た時は半分寝ながら見ていたようで、探し出せなくなってしまいました。

私には、結果は気にせず写真だけでも自分の中のトラウマを表す扉や見たくないと避ける傾向のイメージにいいかなと思います。それを選ぶ時に最も嫌な理由として思い浮かんだものは、自身の苦手とする見えないものの理解にいいなと思いました。

何がわかるものだったかはド忘れしてしまったので、心理テストはふしぎです(๑º ロ º๑)!!

 

扉の種類だけ見れば、いろんなもののイメージにいいかも!と思えるものでした。たとえばドメインが住所なら、そこに行くまでの扉に・・・|ω' )

 

ぶち破っていくものの凄さは、ドアをいくつ破るのかにありますが、今はほぼすべてが開いているのでしょう。無限に続く扉を開いていくと、辿り着くのはバベルの塔で今度は登っていくことになります。てっぺんについて、積み重ねていくとたくさんの糸が見えてきます。糸は意図になり、掴んだ糸はたぐり寄せられていきます。意図は狙いや思惑という戦に用いられる策略などに関連する用語だと思っていますので、わからない状態の人がそこにいることがおかしいとされるというのは、以前考えていたことがあります。

「招かれざる客」は、人物像をモヤッと想像するだけで私は怖いのでコナンくんから得た恐怖かもしれません。

 

絶体絶命感。

「流行りのブーメラン」は、アラサー(年齢の目安であり代表するための言葉ではありません。)の子供時代に何だか流行っていたような、不思議な物体を思い起こす小学生感あふれる、みなさん、聞いてください🎵L(゚∀゚L)かなと思いました。…ローカルなのかな(笑)

私がブーメランするのって、自分のこと棚に上げてる時で、何だかテレビ見ながら言葉で( °∀ °c彡))Д´)←芸☆人 アヒャスパーン✿した時とか、常人には考えられない速さでイマジナリーフレンドに、

(心の壁|ω・*)<ブーメランw)

と言われるので瞬間的に自分も土俵入りしているような感じなんだと身をもって、ひっそり理解しようと常日頃がんばっています。

他人に言われたら、ホンモノのブーメラン投げたくなるからです。

 

ʕ•ᴥ•ʔチーズはブーメランが好きすぎて、背中に隠し持ってますね。

(๑・㉨・๑)ブーメランがっ!てよく言うクマ。

 

(´・∀・`)…また返ってこないクマー。メイン武器にならないかなー。

 

マッドサイエンティストが、やっと完成させたような代物「善悪の意」はコレだ!そのイメージをお教えします。

www.irasutoya.com

うまく貼れず、埋め込みでのご紹介になりました。

 

恒例のあるあるネタ

善意と見せかけて、悪意の塊を見せつけることが可能になるアイテム。嘲笑ヒゲと悪いところが見える特別なメガネを合成させることに成功したように、ふたつの力そのものと魔法の言葉が織り成す(自主規制)を楽しめます。

 

(๑・㉨・๑)本当にそんな効能のあるメガネはないし、あってもヤダなと思いながらも鼻メガネをいらすとやさんで見かけた時から、第一印象で決めてましたっていうだけでネタの一種です。部分的に悪用したら、ブログって最悪クマね。それがないと言えないことは悲しいですね。

 

まとめる

雑誌を見ていると楽しい理由

  • 毛穴レスポンシブって?
  • 乾燥に悩む記事の潤いテーマはこれで決まり!
  • 盛りやすい下地ケアならこのカスタマイズがオススメ。
  • コメントの黒ずみが気になる…。

 

私がつい気になって読みふけってしまう、雑誌などの化粧水のコーナー。ほらみてよ土管しちゃったアレンジ。これはいいなと思えた表現があったのですが、私物じゃないので覚えきれず…他のあるあるからブログにもあったらなぁと思えたもので再現しました。もう長いことそのまんまな雑誌の常套句で、学生時代よく目にしてました。ババァになると、若かりし頃の自分を忘れ、ブーメランを投げて自分に当たっても笑えるようになるのかなと思いながら、美容院でニヤニヤしてる怪しげな人間のひとり。

 

(๑・㉨・๑)早く人間やめたい。

ʕ•ᴥ•ʔ給料出るといつも言ってますね。

(๑・㉨・๑)…奴の給料おいくら万円?

ʕ•ᴥ•ʔウィルス蔓延って聞きました。

 

(´・∀・`)下水道トラブルウン千万円 心のトラブルウン百万🎵易くて早くて無用心!

 

数日かけて書くブログは、3分の1ずつ書く純情なアレで、分母と分子が空回り感ある仕上がりになってきました。ざっと書きたかったのに、分業するように3日はかけています。

あっちゃこっちゃしてるのは、言葉がめんどくさすぎて、もう手におえてない状態です。

10分の1は酔っ払いの寝言くらい世迷ってるかなと思います。記事に疾走感がないと、テーマが失踪しそうで無理み。゚(゚ ˙-˙ ゚ )゚。

 

 

2018年11月28日。