A White Rainbow

創作をする人の日常と考え事の壺。

◆カテゴリー表示の際、記事タイトルクリックで全文表示されます。

アチシの深淵…。

今日は、浮き沈みの沈んだ闇へ、心が行ってしまいました(‘、3_ヽ)_


職場で、グルグル考え事をしておきました。
この迷いは、無駄にはならず、糧になっていきます。
こんなに悩んだのだから、絶対失敗や後悔はしない(´・∀・`)

あまり悩まず決断してしまうと、かえって、私の場合は良くない結果となることがあります。
その時に、少しパニック状態になりやすいので、理解できなかったり、流れの整理ができず、いつまでもシコリとなってしまったりします。


悩んだ上での結果だったら、たとえどんな結果でも、紆余曲折、試行錯誤、右往左往込みの結果になるので、ひとつの流れとして処理できるのです(๑•ᴗ•๑)♡


やめておけばよかったと思うのは、いつも大して考えず、心のままにあっさりそこへ行ってしまった時。

挑戦してよかったと思えるのは、自分に良い変化が生まれた時。


おもしろいのは、どちらも他人から与えられるもので、前者はストレスとなり、後者は喜びと尊敬となります。


やめておけばよかったと思ったことは、実はなくて、「今」に繋がっている、私はいつも最善だという考えからです。


最善は、最高の結果を生むと考えたこともありました。


最善と最高について考えた日のことでした。
英訳と使い方から考えて、英語のBESTがとてもいい言葉に見えました。


私はベストだけど、マキシマムな人を知った笑 


大は小を兼ねるみたいで、笑えた(˙◁˙)


最大限という意味だったと思いますが、それは言い方によっては本気という意味にもなります。
最善で生きてきた私には、衝撃です。


最大限は、最善を遥かに超えた先です。

最善はねー、「これでいいや」っていう諦めが含まれる満足になってしまいがちですから。


こんなもんかみたいな笑


最悪を避けて、最善。

最善を尽くして、最高の結果。


そんな感じのことを考えてたことがありました_:(´ω`」 ∠):_


広告を非表示にする