White Rainbow

ある日、霧の中で幻のクマと1匹の野良猫が出会った。

恋愛道

最近は、書いても下書き保存にして、記事をアップできていません(´・ω・`)

その分、別の日記アプリなどを通して、表現することとは離れずに過ごしていました。

私には、それが一番のストレス発散であり、人から反応をわかりやすい形でもらえるものなら、尚更発散量が上がります( ˙ᵕ˙ )

ブログは、細分化されて、今の世の中に合った形で普及しているんだなと思います。


頭の中は忙しなく、ふっと過ぎる考え事は身近なものではないなと思いながらも、耳を傾けて、自分の意見を悩める人に何らかの形で伝えることもあります。
届いているかは知りませんけど、ある日「あっ!」と思うこともあります(๑・㉨・๑)


それでは、本日の流れ事(軽めのストレス)を紹介。

名称を流れ星にしたいところですけど(笑)

悩み事+流れ星で、流れ事としますね(* ॑꒳ ॑* )


☆彡「なんで、人生に失敗したんだろう?」

これは、異性が自分をダメにする典型的なパターン。
それをお互いにやったというお話です。

真実は定かではないけど( ˙꒳​˙ )

頭の中のナチュラルラジオだと解釈してください。


人生相談あるあるですよね。


恋愛が、人生を半壊させた。

全壊はしないんですね(๑・㉨・๑)

半分残ってるんですけど、落ち込んでると、全壊しちゃうくらい、脆いのかなぁと思います。

偽装建築恋愛っていうかね。

地盤沈下みたいな恋愛のイメージ。


燃え上がる材料にしちゃっただけで、絆の構築が甘かったために、崩壊。

材料は、燃え尽きちゃった。

そんな恋愛の終わり方を知って、ため息と疲労感を味わう。

聞いてる方、見てる方が疲れる恋愛ってありますよね(´•ω•`)

高校時代の友人がそれで、なんやかんや大変でした。


あんなに幸せだったのに…。

じゃあ、なんで壊れちゃったの?

少女と少年がきて、めちゃくちゃ怒りまくって、滅びの言葉を叫んでしまったの?

それなら、きっとその恋はラピュタだった。

恋の城ラピュタ

サンジみたい(´∀`)

「恋はハリケーン」だっけ。


幸せだった過去よりも、壊れてしまった瞬間に留まる方が立ち直りは早いのではと考える。

他人事だから。

私は、楽しかった頃を思うなら、それは落ち込む材料にしたくないし、自分で楽しくなるために思い出を大切にして、気の済むまで、何年も反省文書くとかする(笑)

それは、何年かしたら宝物になる。

恋は、人生の宝物。
愛は人生の贈り物。

これを思いついた時、数学の問題解けた感じだった。

そしたら、ジワジワ自分で褒めたくなる考え方になって、今お気に入りなんです(笑)


その恋は、宝物にしたらいい。
愛は、贈られるものだから大切にしたらいい。

愛は、感謝で返せますし٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

恋が育って、愛だろうし。

いきなり愛なら、それは動物への愛情的なものに見えるし。

普通は、心の種をまいて、芽が出てみたら恋の双葉で、育ててみたら愛の大木でした。

♪この木なんの木ですよ!


めちゃくちゃいい歌詞で、私は最後泣きます。


そんな感じで、なんで失敗したかは周りよりも本人が一番詳しくわかってなきゃいけない。
それが、大人の恋愛事情。

捨て身だと、何もわかんないのかもしれないけど、そもそも大人になってからの捨て身の恋愛は、そりゃ終わるだろうと思うのが、周りの人間で…。

楽しかったならいいじゃないか(´・ω・`)

きっと、それは楽しすぎてどうやっても、別れる運命だった。

ジェットコースターラブだね!

あ〜楽しかったー!
それで、終わりだよ|ω・`)

ドドンパが恋愛な人もいれば、私みたいに怒りの代名詞な人もいて。


振り返っても、そこで立ち止まらない勇気は人としての強さになります。

本当にいい思い出っていうのは、自分を強くしてくれるとか、笑顔にさせてくれるものなんですね。

ポジティブにならないなら、それはネガティブな思い出なんだね(´∵`)

愛することを学ぶための、恋愛道は険しいのだ。

満身創痍になって、出会った人を幸せにするのだ。

みんな、ナチュラルにインディ・ジョーンズやってんだね。

「さすがに骨が折れたよ…(´•ω•`)」

夢でそんなん言われちゃった私です。


…まれに、JAWSみたいに恋愛する女もいるらしいですよ。

それの男版は、シリキ・ウトゥンドゥとかね…。


知人の流れ事かもしれないから、ブッダになったつもりで微笑みの爆弾を準備しておこう٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

幽白懐かしいな。

「ありがとーございますっ」